Blog&column
ブログ・コラム

に壁紙を貼る方法について

query_builder 2021/11/28
コラム
16
をイメージチェンジするためには張替の必要があると思いますよね。
しかし、実はは壁紙を貼ることができるのです。
そこで今回は、に壁紙を貼る方法についてご紹介します。

に壁紙を貼る方法
■壁紙の種類について
に壁紙を貼る場合は、輸入品ではなく国産の壁紙をおすすめします。
輸入の壁紙は幅が約52cmで、の幅は90cmほどです。
そのため、輸入の壁紙を貼ろうとすると継ぎ目ができてしまいます。
国産の壁紙は約92cmなので、そのまま貼ればちょうどいいサイズなので貼りやすいです。

■壁紙の貼り方
に壁紙を貼る際は、まずの表面に付いているホコリやゴミを取り除きましょう。
そのまま壁紙を貼ってしまうと、カビが発生する恐れがあります。
両面テープを格子状に貼って取り付けるか、壁用のりを使って貼りましょう。

よりも大きめに貼って、その後はみ出した部分を切り取れば、綺麗に貼り付けられます。
壁紙によっては、最初から両面テープやのりが付いているタイプもあります。
フィルムを剥がせば簡単に取り付けられるタイプなので、慣れていない方におすすめです。

▼まとめ
今回は、に壁紙を貼る方法についてご紹介しました。
に壁紙を貼る時は、事前に掃除したうえで両面テープや壁紙のりを使って貼り付けてくださいね。
壁紙を貼るだけで、簡単にお部屋のイメージチェンジができますよ。
また、当店は張替を承っています。
について何かご相談したいことがあれば、いつでもお気軽にご相談ください。

NEW

  • 障子の歴史と現在の種類について

    query_builder 2022/08/01
  • 障子の魅力とは

    query_builder 2022/07/15
  • 障子紙の補修方法について

    query_builder 2022/07/01
  • 障子の「表裏」の考え方について

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE