Blog&column
ブログ・コラム

障子紙の補修方法について

query_builder 2022/07/01
コラム
39
障子紙はとても破れやすい素材でできていますが、少し破れたからと言って全面を張替えるのは面倒ですよね。
そこで今回は、障子紙の部分的な補修方法をご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

障子紙の補修方法
障子紙が破れてしまった時は、以下のような方法で補修を行ってください。

・補修シールを使う
障子を1マスのみ張替える

■補修シールを使う場合
補修シールを使う方法は、最もお手軽な方法です。
障子紙に近い素材でできた補修シールが販売されていますので、1シート用意しておくと便利ですよ。
また、デザイン力に自信のある方は和紙ではなく普通のシールを活用する方法もあります。
いろいろなシールを組み合わせることで、単に直すだけでなく新たなデザインの障子を生み出すこともできるでしょう。

■1マスのみ障子紙を張替える場合
1マスのみ障子紙を張替えるのは、大きく破れてしまってシールだけでは対処できない場合におすすめです。
障子の枠に沿って紙を切り抜いて張替えるだけですので、それほど難しい作業ではありません。
ぜひ一度試してみてください。

▼お困りの場合は
今回ご紹介した障子紙の補修方法は、あくまでも一時的な対処法です。
客間など多くの人の目に触れる場所の障子を補修したい場合は、専門店にご依頼いただいたほうが安心でしょう。
金沢屋 神戸御影店でも、専門の障子職人が破れの状態を見ながら美しく補修を行わせていただきます。
お困りの方はいつでもご相談ください。

NEW

  • 張替の相場について

    query_builder 2022/09/15
  • の掃除について

    query_builder 2022/09/01
  • おしゃれなの種類について

    query_builder 2022/08/15
  • 障子の歴史と現在の種類について

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE